統計解析求人一覧

現在、公開されている企業の一覧です。

【新着求人情報】 ・・・BOS-01公開しました。

※下記求人に関しての問い合わせはこちらへ
          2018/07/19
状況 求人No 資本金     スペック 英語力
NEW  BOS-01 非公開 外資 東京 医療統計・疫学スペシャリスト
◆職務内容
日本で実施する臨床研究(レジストリ、データベース研究、製造販売後調査等)において疫学、医療統計に関する専門的な支援を行う業務です。リアルワールドエビデンス(RWE)創出のための統計業務となります。
具体的には
・研究企画・プロトコール作成時の研究デザイン、解析方針の策定
・データベース研究等の実施可能性評価
・解析計画書の作成支援
・研究報告書、論文等への解析結果の反映
・外部の疫学、医療統計専門家とのコミュニケーション
・必要に応じて関係者への教育や情報提供
が含まれます。
グローバルで推進しているRWE業務へアラインするポジションとなります。各ビジネスユニットの担当者と協力し、研究目的に照らして科学的に妥当な研究デザインを提案し、得られた結果の分析を専門的な立場から支援する業務です。
◆必須経験
・臨床研究における統計解析の実務経験(GCP、GPSPを問わない)
あるいは疫学調査の計画・実施の経験
・英語でのコミュニケーション、プレゼンテーション能力を有する
◆あれば尚可 経験
・SAS、R等のプログラミングスキル
  BOS-02 212.79億 国内 大阪 統計解析担当者
【職務内容】
医療用医薬品に関する臨床試験の計画立案、統計解析計画書の作成および解析資料作成、海外複数拠点および海外共同開発先との連携を通してグローバル開発品の統計解析を担当していただきます。

グローバル臨床試験(国内試験も含む)の計画を統計的観点で立案できる生物統計家を募集しています。
【応募資格】
【必須の能力・資格・経験】
・臨床試験の統計解析業務全般に対する知識
・統計関連学科修士以上もしくは同等の解析業務経験者
・製薬企業において臨床試験の計画・解析・報告および承認申請業務(機構相談を含む)の経験を有する方(5年以上)
・SASプログラミングの経験を有する方
・英語力(TOEICスコア730以上)
【あると望ましい能力・資格・経験】
・海外との密な連携が必要なため、海外勤務経験があればなお望ましい
・博士学位取得者歓迎
  BOS-03 263.49億 外資 東京 統計解析担当者(プログラミング)
【職務内容】
臨床試験の統計解析担当者として、国内外の臨床開発チームとコミュニケーションを取りながら、主に次の業務を行います。
・EDCの設定にあたってメタ・データの仕様を校閲する
・試験実施中の医学的なデータレビュー用のプログラムを準備する
・試験データの統計解析プログラムの仕様書を作成しプログラムを準備する
・試験及び申請資料用の解析を行い結果を検証する
・海外の統計解析部門に解析業務を依頼する場合には仕様やスケジュールを管理する
・PMDAおよびFDAに提出する電子データを準備する
【応募資格】
必須条件:
SASのプログラミング技能が中級以上である
生物統計の基礎知識(Bios卒業程度)がある
海外の統計解析担当者にプログラミングの仕様などを指示して管理するスキルがある
国内の開発チーム内で他のメンバーと積極的に関わって議論できる
海外の担当者とのメール、電話等でのコミュニケーションが可能で、関係を構築できる英会話力(TOEIC600点以上、もしくは、それと同程度)がある
CDISC標準データの知識がある
プログラミングの実務担当者として積極的に手を動かして業務を行う意思がある
望ましい条件、資質:
電子データの申請経験があれば尚可
【待遇】 450万円-1100万円程度想定(前職考慮)
  BOS-04 648億 外資 東京 ワクチン・リサーチ部生物統計&解析グループ(一般社員)
【主な職務における成果責任/ Description of Primary Role & Responsibility】
ワクチンプロジェクトにおける臨床試験および承認申請資料作成のための解析プログラミング業務を行います。(詳細は、職務記述書を参照ください。)
ワクチンプロジェクトに特化し,臨床試験の試験総括報告書を含む承認申請資料全般に関わる解析結果(表、リスト、図)を提供するため、仕様書の作成、プログラミングおよびその品質管理を行います。高品質な結果をより迅速に提供するため、グローバルを含めたアウトソーシングを実施しています。
グローバルワクチン・リサーチへのダイレクトレポートの特色を生かし、グローバルとのコミュニケーション(電話,メール)を活用しつつ、Development Japan(DJ)の一員として協働し業務を行います。
【応募資格/ Qualifications】
【資格・能力要件/ Desired Behavioral and Technical Skills】
【資格・能力要件】
一般社員(Rank 2, 3)
英語力(読解および文書作成:中級レベル、会話:中級レベル)、TOEIC 600点以上
SASプログラミングスキル
【職務経験】
臨床開発における解析プログラミング業務経験歴5年以上
生物統計の基礎的知識があると望ましい。また、ワクチンの開発経験があるとさらに望ましい。
  BOS-05 500億 国内 東京 臨床開発 統計解析担当
【募集要項】
統計解析担当者として以下の業務を遂行する
・臨床試験や製販後調査の計画およびデータ解析
・臨床開発や製販後調査の戦略立案に対する統計的側面からの支援・助言
・統計専門家として規制当局の対応(対面助言対応・承認申請業務)

【必要な経験・スキル】
◆製薬企業やCRO、規制当局、大学等の研究機関等で生物的・医学的統計解析業務の経験を有する(5年以上)。
◆臨床開発もしくは製販後調査に関する知識・経験を有する。
◆ICHや国内外の規制当局が公表している臨床試験に関する各種ガイドライン等の理解している。
◆統計解析用ソフトウェアの利用経験、プログラミングスキルを有する。
◆課題を数理的な問題に置き換えて解決に導く能力を有する。
◆チームで協業可能なコミュニケーション力を有する。
◆英語で会話や議論ができる能力(目安としてTOEIC 700点以上)がある。
  BOS-06 10億 外資 東京 生物統計スペシャリスト
【仕事内容】
生物統計学担当として、医薬品開発に関わる
開発計画の立案、試験デザイン、統計解析およびデータ評価を担当していただきます。
■生物統計部の代表として、開発プロジェクトチームに参画(担当プロジェクト 抗がん剤約2~4薬剤)
■承認申請
■PMDAとの面談、相談資料作成、照会対応
■開発戦略にモデルを駆使しながら貢献する
■統計の最新の手法を社内に導入する
【資格】
【職務経験】
・医薬品開発に関する実務経験6-8年以上(必須)
・臨床試験の統計業務における実務経験8-10試験以上(主担当経験を必須)
・プロジェクトチームのメンバーとしての業務経験
・承認申請経験
・抗がん剤開発の経験
【必要とする能力・スキル】
・生物統計学の知識および医薬品開発への適用力(開発計画の立案、試験デザイン、統計解析及びデータ評価)
・データサイエンスに関するスキル(SAS、R等統計解析ソフトウェアによるシミュレーションの実施/例数設計など)
・コミュニケーションスキル
(主担当として社内のチームメンバーと協働できる、海外担当者と適切にコミュニケーションがとれる)
【資格等】
・TOEIC 750点以上(目安)
・統計学あるいはそれに関連する専攻領域の修士もしくはPhD
【求める人物像】
新しい統計手法を習得し、社内・部内・グループ内に広めることを積
極的にできる人。
海外の統計担当者とコミュニケーションをとりながら業務できる人。
  BOS-07 200億 国内 徳島 生物統計担当者
【仕事内容】
・非臨床試験(一部,臨床試験も含む)を中心とした統計解析計画書・統計解析報告書の作成と,医薬研究・開発に携わる研究者等との統計解析に関するコンサルティング業務や統計解析を行う。
・生物統計学の手法を用いたデータ解析や生物統計学の研究およびプログラム開発を行う。
・社内統計解析システムの開発・管理を行う。
勤務時間 :8:30~17:30(休憩12:30~13:30)
休日/休暇 :完全週休2日制(土、日)、祝日、年末年始、有給休暇ほか
給与: 弊社規程にて優遇
【待遇】福利厚生 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、通勤手当、住宅手当など
【応募資格】
・製薬企業・CROでの統計解析担当者としての経験のある方。
・SASなどのプログラミング経験のある方。
・日科技連主催「臨床試験セミナー統計手法専門コース」修了されている方は尚望ましい。
・良好なコミュニケーション能力を有する方。
  BOS-08 22.73億 外資 東京、大阪 薬剤疫学・安全性研究 統計解析担当者
【職務概要】
社内の医学専門家、疫学専門家等との協働により、製造販売後に行われる観察研究の統計解析担当者として、以下の実施、もしくはサポート・コンサルテーション等を行う。
・研究計画の作成
・解析計画の作成
・統計解析の実行
・研究結果の報告
ただし、製造販売後の観察研究には、使用成績調査、特定使用成績調査等に加え、電子的な医療情報データベースを活用した研究、医療経済学的研究等も含まれる。
【応募要件】
【学歴・経験】
・ 統計、もしくは統計に特化した数学の分野でBS/MS/PhD
・ 臨床試験、または市販後の調査・研究等の実務経験必須
・大規模データベースを用いた疫学的・薬剤疫学的な調査・研究の経験がある方、歓迎
・新しい疫学研究の方法や、それにもとづく解析方法の開発に関心がある方、歓迎
【職務に必要な能力・スキル・資格等】
・日本人と同程度の日本語のスキル。
・十分なコミュニケーションのスキルがあり、状況に応じて独立して働くことも、共同して働くことも、ともにできること。
・統計プログラミング言語(SASを含む)を使いこなすことがでる。
・英語によるコミュニケーションに特段の支障がないこと。
【資質的要件等】
・厳しい状況にあっても、説明責任を保ちながら、着実に成果に結びつけることができる。
・正直で、誠実、率直な行いで他の人からの信用と信頼を獲得できる。
・周りからのフィードバック、自らの振り返り両方を使って、自分の強みや弱みについて前向きに洞察を深めて、さらに成長していくための方法を探すことができる。
  BOS-09 0.6億 国内 東京 統計解析(SASプログラマ)
【仕事内容】
★臨床開発における統計解析業務
生物統計学の手法を用いて臨床試験・市販後調査のデータを解析し、有効性及び安全性を統計学的に検証するお仕事です。
以下のいずれかのご経験がある方。
-CDISC標準関連業務
-SASプログラミング
なお、以下のご経験がある方も大歓迎。
-統計解析計画書・統計解析報告書の作成 -解析仕様書の作成
-クライアントとの統計解析に関する窓口業務
○領域は、第Ⅰ相~第Ⅲ相、PMSに至り、医薬品、医療機器、診断薬、健康食品に亘り広範囲に受託しております。
○従って、幅広い分野での統計解析のセンスが求められ、やりがいのある業務環境といえます。
【応募資格】
【必須要件】
・SASプログラミング経験をお持ちの方
【歓迎要件】
・製薬企業・CROでの統計解析担当者としての経験をお持ちの方
・医薬品・医療機器の臨床開発および薬事関係法規の基礎的知識
・英語でのコミュニケーション能力(資格不問)
【給与】経験・能力・資格等考慮し、弊社規程に則して優遇します。
 
  BOS-10 1.5億 国内 東京 統計解析スタッフ(未経験可)
【職務内容】
・統計解析計画書(統計解析内容詳細文書)、統計解析仕様書(統計解析結果としてまとめる図表イメージ)、解析用データ定義書(統計解析に必要なデータ作成の仕様)等の、統計解析業務に必要な計画書・仕様書・定義書等の作成、もしくは作成サポート
・SASを用いたプログラム開発及び運用(解析用データ、統計解析結果)
・プログラムバリデーションにかかる作業、業務に関連する報告書等の作成、もしくは作成サポート
【求める能力】
(必要なスキル)
1.数理統計に関する基礎知識(必須)、WordやExcel等の基本操作(必須)、SASプログラミング技術(必須)
2.生物統計学への興味、臨床試験や製造販売後調査等への興味
3. 素直な方、気配りができる方、体力がある方、成長意欲の高い方、複数の物事を同時に進めるのが得意な方
■その他
未経験者可
製薬業界・CRO業界での統計解析業務経験者歓迎
製造販売後調査にかかわりがあった方歓迎
■職種
医薬品開発(臨床試験、製造販売後調査)における統計解析業務
■募集人員
募集人数:2名~5名程度  性別:不問
雇用形態:正社員
 
  BOS-11 20.67億 外資 東京 PMS統計担当者
【職務内容】
Risk Management Planを含むPMSの戦略、調査において統計学的な立場から以下を担当する
- 調査デザインの最適化
- 症例数の算出
- 解析計画書の作成、解析プログラムの作成と実行
- データレビュー
- 結果の評価と解釈
- 規制当局の統計関連の質問事項への回答
- 統計および解析業務に関わるCROや業務委託先の管理と交渉
【応募資格】
■求める人材像
- PMSや臨床試験における統計解析実務担当者としての経験は必要であるが、その専門性のみに特化するのではなく、管理能力(実務におけるスケジュール・品質・リソースの管理)や交渉能力(海外を含む社内外の関係者)を有する人財をご紹介ください。現状に甘んじることなく、より効率的な業務遂行を希求する改善意識を強く持つ人財を希望します。
■必須資格
統計学の修士課程以上の修了者あるいはそれ相当の力を持つ者(統計学出身以外でもかまいません)。
TOEIC 700点以上。
■必要な経験
(Must)
国内外の製薬企業もしくはCROにおいてPMSあるいは臨床試験の統計解析業務の実務経験を5年以上有すること
(Desirable)
GPSP等のPMSの規制要件を良く理解していること
■必要な能力
(Must)
- 中級以上の統計学的知識(推定・推論を理論的に理解できるか, tabulateを使いこなせるか)
- 中級以上のSASプログラミングスキル。
- 製薬会社開発業務について理解をされていること
- 初級以上の英語コミュニケーション力。
(Desirable)
- 高度な統計学的知識。
- 高度なSASプログラミングスキル。
TOEIC 700点以上
  BOS-12 449.85億 国内 東京 臨床統計解析者
・オンコロジー領域を得意分野とする人物
・市販後臨床試験や医師主導型臨床試験に携わった経験のある人物
・グローバルな業務遂行が可能な人物
・核となる生物統計のみならず,プログラミング,QCといった関連業務に関する知識を有する人物
・アカデミアや医師と良好な関係を築ける人物
・メーカー勤務
  BOS-13 8.189億 国内 東京 【職務内容】
受託している大規模臨床試験の統計解析業務を担当して頂きます
統計解析業務全般の経験を重ね、統計解析プロジェクトのリーダーを目指したい方を求めております
■想定年収
400万円~550万円 (経験・スキルによる)
■担当業務
受注した臨床試験の一連の統計解析業務
・例数設計
・割付計画書作成
・データセット作成(SAS)
・統計解析計画書作成
・解析プログラム作成(SAS)
・統計解析報告書作成
【応募条件(必須)】
・ 製薬メーカー/CRO等での統計解析業務経験 3年以上
■求められる資質
l 強い学習意欲
l 仕事に対する強い責任感
l 高いコミュニケ―ション能力
l 協調性


 
  BOS-14 311.17億 国内 東京 1.職務内容
臨床試験研究(製品のヘルスクレーム申請対応など)で得られるデータの統計解析
新規試験計画の立案
適切な統計解析による過去データの掘り起こし  等
2.人材要件
専門学術雑誌の内容を十分理解し、執筆が出来る程度の英語力
製薬企業・CRO・大学研究機関等でヒトを対象とする臨床試験対応業務の経験を積み、生物統計解析に5年以上従事した経験がある
大学修士課程修了以上の学歴
3.採用希望時期
  平成23年3月1日
  12月下旬に一次面接、1月20日に最終面接の予定
4.背景など
  ヒトを対象とした臨床試験を行う場合、試験開始前から統計解析の専門家を含めた入念な試験デザインが求められています。現行中の整腸プロジェクトにおいても統計解析の専門知識が必要であり、国内および海外の試験に対応できる統計解析の専門家を採用したいです。新製品や現行商品の更なる効果を検証するには、ヒトを対象とした飲用試験を実施し製品の有効性を示さなければなりません。そのために生物統計に関する深い知識が必要で、試験立案の段階から参画することで、より効率的・効果的な試験を組むことができます。近年の統計解析手法は高度な解析ソフトの取り扱いも含めて複雑化しており、専門教育を受けなければ理解できない領域になっています。しかしながら、研究所には現在生物統計を専門に学び実践してきた研究員がいないため、良いデータがあるにも関わらず有意なデータを見逃しているケースもあります。生物統計を専門的に学び、実地の訓練や実践している人材の採用が急務です。

 
  BOS-15 3億 国内 埼玉 【職務内容】
臨床試験データの統計学的解析による、論理的・科学的妥当性の検討
【応募資格】
医薬品臨床開発に携わり、統計解析業務経験を有する方
不問

   
※求人に関する問い合わせは、こちらからお願いいたします。
※転職に関するご相談は、 こちらから
お願いいたします。